UQ mobile、iPhone 5sを販売開始。マンスリー割の対象にも

シェアする

uq-mobile-iphone5s-top

UQ mobileは、「iPhone 5s」の販売を5万400円(税抜)で2016年7月15より開始します。また、マンスリー割の適用対象端末にもなります。

UQ mobileのiPhone 5s

ぴったりプラン

マンスリー割を適用するには、ぴったりプランに加入する必要があります。

ぴったりプランは、月額2,980円で、通信容量1GBと30分間の通話がセットになったプランです。

だだし、現在は「イチキュッパ割」キャンペーンを実施しているので、1年間は月額1,980円、2年間は通信容量2GB、無料通話60分間になっています。

「イチキュッパ割」キャンペーン

マンスリー割は、2年間月々スマホ代を割り引いてくれるサービスです。端末の分割払い(端末購入アシスト)が2,100円×24ヶ月、割引き(マンスリー割)1,400円×24ヶ月になります。

他の対象端末は実質0円になるように月々サポートが付きますが、2万円ほど高いiPhone 5sは、最大33,600円の割引きになります。結果、実質16,800円です。

たっぷりオプション

たっぷりオプションは、ぴったりプランに1,000円プラスして月額3,980円で、通信容量3GB、無料通話60分になります。

現在は「イチキュッパ割」キャンペーンなので、こちらも1年間は千円割引きで月額2,980円、2年間は通信容量6GB、無料通話120分間になります。

マンスリー割は、端末の分割払い(端末購入アシスト)が2,100円×24ヶ月、割引き(マンスリー割)1,900円×24ヶ月になります。

マンスリー割が月々500円多くなっているので、最大45,600円の割引きになっていて、支払いは、実質4,800円です。

iPhone 5s

メーカー Apple
機種名 iPhone 5s
  iphone-5s-front
価格(税抜) 50,400円
OS iOS9
画面サイズ 4インチIPS液晶
解像度 1136×640
CPU A7チップ デュアルコア1.3GHz、M7モーションコプロセッサ PowerVR G6430
RAM/ROM 1GB/16GB
外側/内側カメラ 800万/120万画素
バッテリー容量 1560mAh
連続待受時間 約10日間
連続通話時間 3G:約10時間
高さ×幅×厚み 123.8×58.6×7.6mm
本体重量 112g
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/8/13/17/18/19/20/25/26
SIMサイズ nano
外部メモリ 非対応
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n
カラー シルバー/スペースグレイ
その他 GPS/GLONASS/デジタルコンパス/3軸ジャイロ/加速度センサー/近接センサー/
環境光センサー/指紋認証センサー/Bluetooth 4.0/microUSB/テザリング

iPhone 5sは、現行機種ではないですがハイスペックです。しかし、最新機種のiPhone SEとサイズやデザインはほとんど同じで価格も同等ですが、スペック的には劣ります。

iPhone SEの詳細解説

単品で購入するには全くお勧めしませんが、マンスリー割なら安く買えることになるので勧められます。

まとめ

UQ mobileは、KDDIということもあって、au回線を利用しています。au回線用のスマホは少ないですが、SIMフリー版のiPhoneは、日本の回線全てに対応してます。

他のSIMフリーと比べると少々高いですが、au系の格安SIMとしてiPhoneを扱うのは待望だったと思います。

UQ mobileの総合解説はこちら