「U-mobile」ならスマホの高速通信を使い放題に出来る?

シェアする

U-mobile、橋本環奈

U-mobile」は、U-NEXTが展開するモバイル通信サービスです。USENから独立したU-NEXTは、日本最大級のデジタルコンテンツ配信サービスで、動画や音楽、電子書籍を提供しています。

音楽配信の強みを生かした、音楽配信サービスの「スマホでUSEN」がセットになった「USEN MUSIC SIM」が面白いです。

低額のネット使い放題プランや、一定量を超えると価格が上がる二段階プランと、利用状況に合わせて選択できます。

U-mobileの特徴をまとめると以下のようになります。

  • 高速データ無制限がある
  • スマホでUSENがセットでも据え置き料金のプランがある
  • 2段階従量制がお得
  • 通話料が半額になる「U-CALL」がある
  • 全国4万ヶ所の安全性の高いWi-Fiスポットを無料で使える

では、U-mobileのサービスや料金について詳しくみてみましょう。

基本情報

最安プラン 680円(データSIM)
3GBプラン 1,580円(通話SIM)
回線 NTTドコモ
ターボ機能
データ繰り越し
格安通話 U-CALL(通話料半額)
シェアSIM
解約手数料 通話SIM(3,500円~9,500円)
支払い方法 クレジットカード

U-mobileが利用している回線はドコモです。FOMAプラスエリアやプラチナバンドに対応しているので広域に繋がりやすくなっています。

ターボ機能やデータ繰越しのようなデータ容量を有効に使える機能がないのは残念です。

データSIMは割高ですが、音声通話SIMは他社より安い500円なので最安値クラスになっています。

通話料が半額になる「U-CALL」があるので、格安SIMの欠点である電話代も節約できます。

U-mobile 公式サイト

料金・サービス内容の詳細

月額料金
  データSIM 通話SIM USEN MUSIC SIM 通信速度
SMSなし SMSあり
1GB 790円 940円  – 下り最大 225Mbps
上り最大 50Mbps
3GB  – 1,580円  –
5GB 1,480円 1,630円 1,980円  –
LTE使い放題 2,480円 2,630円 2,980円 2,980円
LTE使い放題2  –  – 2,730円  –
ダブルフィックス
1GB~3GB
1GB以下
680円~
1GB超え
900円
1GB以下
830円~
1GB超え
1050円
1GB以下
1480円~
1GB超え
1780円
 –

※利用開始月は無料です。

※LTE使い放題とLTE使い放題2の新規受付は終了しました。USEN MUSIC SIMは選択できます。

U-mobile PREMIUM
データSIM SMS付きデータSIM 通話SIM 通信速度
LTE使い放題 2,480円 2,630円 2,980円 下り最大 375Mbps
上り最大 50Mbps
容量追加オプション
追加チャージ 100MB 500MB 1GB
料金 300円 500円 800円
電話オプション
留守番電話 300円
キャッチホン 200円
その他の料金
登録事務手数料 3,000円
SIMカード変更手数料 3,000円
MNP転出料 3,000円

※税抜き価格です。

SMS」とは、ショートメールサービスのことで、LINEやゲームの認証が必要なときなどに使えます。また、通話SIMには標準で付いてきます。

ダブルフィックスは、1GBを超えると料金が上がるシステムです。3GBを超えると低速通信になります。

U-mobileは、毎月の契約データ通信量だけでなく、追加チャージ分も有効期限は当月末のため繰り越せません。月末日には使い切りましょう。

プラン内容の解説

データ専用プランに3GBとLTE使い放題2はなく、音声プラスプランには1GBがないです。

データ専用の「1GB」と「5GB」は、他社の同じプランと比べると割高になります。

逆に音声プラスの「3GB」と「5GB」は最安値クラスになっています。

これは、U-mobileの電話機能代が500円で、他社の700円以上と比べて安くなっているからです。

U-mobileを使うなら音声プラスプラン、データSIMで良いなら他社の方が安く使えることになります。

「LTE 使い放題」と「LTE 使い放題2」

通話プラス「LTE使い放題」は、6ヶ月以内で6,000円の違約金が発生します。

通話プラス「LTE使い放題2」は、6ヶ月以内だと9,500円、7ヶ月~12ヶ月だと3,500円の違約金が発生します。契約期間も長く、違約金も高いので料金が安くなっています。

データ専用の「LTE使い放題」と「LTE使い放題2」には契約期間はありません。

また、通話プラス「LTE使い放題」に「スマホでUSEN」を付けた「USEN MUSIC SIM」プランというのがあります。

通話プラス「LTE使い放題」の2,980円が割引で2,480円となり、「スマホでUSEN」の490円と合わせて、2,980円になり据え置き価格で利用できます。

通話プラス「LTE使い放題」に入るなら、「USEN MUSIC SIM」プランに入った方が良いようです。必要ない人は、通話プラス「LTE使い放題2」に入れば250円安くなります。

追記:現在、LTE使い放題とLTE使い放題2の新規受付は終了しているので、データ無制限を利用したい人は、後述する「U-mobile PREMIUM」の方に加入してください。

2段階従量制の「ダブルフィックス」がお得

ダブルフィックス」は、利用したデータ容量が1GB以下と、1GB超から3GBまでの2段階で料金が変わる段階従量制です。

U-mobileには、1GBの音声通話SIMがないので、出来るだけ安く電話を使いたい人は、このプランが最安値になります。

3GBくらい使う人で、データSIMを利用したい人は、このプランしかありません。ただし、音声通話SIMは、3GBプランより割高になっているので損です。

「ダブルフィックス」が向いている人は、普段は1GB以下しか使わないけど、たまに1GB以上使う月がある場合です。U-mobileにはデータ繰り越しがないため、余らせて翌月に1GB以上使うといったやり方が出来ないからです。

もっと使いたいからといって、割高な追加チャージでデータ容量を購入するのは勿体無いですからね。

解約手数料の違い

3GB・5GB・LTE 使い放題・ダブルフィックスの通話SIMを6ヶ月以内に解約すると、解約事務手数料として、6,000円を支払う必要があります。

通話プラス「LTE使い放題2」と「USEN MUSIC SIM」は、6ヶ月以内だと9,500円、7ヶ月~12ヶ月だと3,500円の解約事務手数料を支払う必要があります。

U-mobile PREMIUM

u-mobile-premium

新たに始まった「U-mobile PREMIUM」について解説します。

LTEを使い放題出来るプランです。データSIMが2,480円で、通話SIMが2,980円です。

ん?と思いますよね。元々LTE使い放題がある上に料金も全く同じです。一体何が違うのでしょうか。

現在のプランは全てフリービットから提供を受けています。しかし「U-mobile PREMIUM」はIIJから回線網や設備などの提供を受けているようです。

IIJは、IIJmioを展開しており、DMM mobileやエキサイトモバイルなどのモバイル通信事業をサポートをしています。通信事業に長けており通信品質が高い事で人気があります。

また、既存のLTEを使い放題とは、SIMが違う事もあり、「U-mobile PREMIUM」に移る場合は、解約するかMNP転入する必要があります。

既存のLTEを使い放題の利点を挙げるとすれば、USEN MUSICが同額で使える事と、スマホセットがあるくらいです。スマホは他で買えば良いので利点かどうか分かりませんが。

各種料金表

U-mobile PREMIUM
データSIM SMS付きデータSIM 通話SIM 通信速度
LTE使い放題 2,480円 2,630円 2,980円 下り最大 375Mbps
上り最大 50Mbps
電話オプション
留守番電話 300円
キャッチホン 200円
その他の料金
登録事務手数料 3,000円
SIMカード再発行手数料 3,000円
MNP転出料 3,000円

契約期間:12ヶ月で解約金は、1,000円から12,000円。

※税抜き価格です。

通信速度が、375Mbpsと速くなっていますが、実際の速度は数Mbpsから50Mbps程度なので特に関係ないと思います。

契約期間と解約金について

通話SIMは、利用開始月から12ヶ月間の契約期間があります。データSIMには契約期間はありません。

解約金は解約した月により違います。

契約開始月を1ヶ月目とした残月数×1,000円が解約事務手数料として発生します。利用開始月が12,000円で、12ヶ月目に1,000円の解約金になります。

これもまた、IIJと全く同じ契約制度になっているようです。

SIMカード返却について

解約時などにSIMカードを返却しないと、2,000円のSIM損害金を請求されます。解約後は下記まで早急に返却しましょう。

返却先

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-3-10
田村駒東京本社ビル 5階
「U-mobile PREMIUM SIMカード回収係」

通信制限

毎月のデータ通信料を使い切ると翌月まで200kbpsに落とされます。

3日間の通信制限に関したは、はっきりとは記載がありませんが、現在は1GBを超えると規制されるようです。

USEN MUSIC SIMで音楽聴き放題

u-mobile-usenmusicsim

USENの音楽聴き放題サービス「スマホでUSEN」を利用できるSIMです。

最新のJ-POPや洋楽、JAZZやクラシックにアニソン、さらに英会話や独自のトーク番組など、1000チャンネル・150万曲以上が利用できます。

通常490円ですが、通話プラス「LTE使い放題」プランとセットなら、490円分が割引かれて、据え置き価格の2,980円のままというのもお得ポイントですね。

ただし、契約期間が12ヶ月になります。違約金も6ヶ月以内だと9,500円、7ヶ月~12ヶ月だと3,500円の違約金が発生します。

通話プラス「LTE使い放題」プランの契約期間は6ヶ月なので、「スマホでUSEN」の490円分が割引きになる代わりに契約期間が12ヶ月に延びるようです。

ただし、13ヶ月後以降に契約期間はないので、1年以上使うなら違約金を気にしなくて良いのは、自動更新のあるキャリアと比べたメリットですね。

U-CALLで通話代がお得に

U-CALL」は専用のアプリを利用することで、通話代が半額の30秒10円になるサービスです。国際電話もほぼ同額なのでかなりお得です。

このサービスは、プレフィックス方式(中継電話方式)といって、ドコモとは別回線を通して電話を繋ぐため、通話料を半額にできるようになっています。

そのためIP電話ではなく、通常の携帯電話品質で音声も繋がりも問題ないです。

U-mobileの契約者なら、初期費用も月額基本料金もかからず利用できてお得です。

でんわパック60

u-mobile-denwapack60

毎月800円でトータル60分間の通話が出来る定額通話パックです。

U-CALLを使って60分間電話をかけると、1,200円だから400円割安です。言い換えると、800円で20分間多く電話をかける事が出来るという事です。

「U-CALL」アプリを介しているので、60分経過後は30秒10円の通話料になります。

SIMカードの返却について

U-mobileを解約した翌月の15日までに必着で、SIMカードを返却する必要があります。

返却しないと、2,000円のSIMカード損害金を請求されるようです。

返却方法は、台紙にSIMカードを貼り付けて、下記宛て先まで郵送してください。

送付先

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-3-10 田村駒東京本社ビル 5階  U-mobile 回収係

U-NEXT Wi-Fi

u-next-wi-fi

自宅でWi-Fiを利用している人は多いと思いますが、外出先でも使えると快適です。

U-mobileでも「U-NEXT Wi-Fi 」があるので利用できます。

U-NEXT Wi-Fiは、NTT-BPが展開している「Secured Wi-Fi」に対応した公衆無線Wi-Fiサービスです。

カフェ、駅、空港、ホテル、レストラン、コンビニ、デパート、スーパー、大学など、全国の約82,000ヵ所で繋がります。

利用には登録が必要ですが、初期費用や月額料金は無料です。Secured Wi-Fi専用アプリをインストールして設定するだけで簡単に利用できます。

Wi-Fiについて解説

取り扱い端末

FUJITSU arrows M02
arrows-m02-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
29,800円 Android5.0 5.0インチ有機EL 1280×720
 CPU  RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量 
クアッドコア1.2GHz 2GB/16GB 810万/240万画素 2330mAh
 高さ×幅×厚み 本体重量  本体カラー その他
141×68.9×8.9mm 149g ブラック/ホワイト 防水/防塵
ASUS ZenFone Go
zenfone-go-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
19,800円 Android5.1.1  5.5インチIPS液晶 1280×720
 CPU  RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.4GHz 2GB/16GB 800万/500万画素 3010mAh
 高さ×幅×厚み 本体重量  本体カラー その他
151×76.9×10.7mm  160g ブラック/ホワイト/ブルー/
レッド/ピンク
ASUS ZenFone2 laser
zenfone2-laser-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
22,800円 Android5.0.2 5インチ IPS液晶 1280×720
 CPU  RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.2GHz 2GB/16GB  1300万/500万画素 2400mAh
 高さ×幅×厚み 本体重量  本体カラー その他 
143.7×71.5×10.5mm 145g ブラック/ホワイト/レッド
ASUS ZenFone2
zenfone2-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
32,800円 Android5.0  5.5インチ IPS液晶 1920×1080 
 CPU  RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.8GHz 2GB/16GB 1300万/500万画素 3000mAh
 高さ×幅×厚み 本体重量   本体カラー その他 
152.5×77.2×10.9mm  170g ブラック/レッド/ゴールド/グレー
Huawei Y6
huawei-y6-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
15,980円 Android5.1 5.0インチIPS液晶 1280×720
CPU RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.1GHz 1GB/8GB 800万/200万画素 2200mAh
高さ×幅×厚み 本体重量 本体カラー その他
143.5×72.1×8.5mm 155g  ホワイト/ブラック  
Huawei Mate S
huawei-mate-s-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
79.800円 5.5有機EL(AMOLED) 1920×1080 
 CPU  RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量 
オクタコア
2.2GHz+1.5GHz
3GB/32GB 1300万/800万画素 2700mAh
 高さ×幅×厚み 本体重量  本体カラー その他
149.8×75.3×7.2mm  156g ミスティークシャンパン/チタニウムグレー/ローズゴールド
Huawei Ascend Mate7
ascend-mate7-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
49,800円  Android4.4 6インチIPS-NEO液晶  1920×1080 
CPU RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
オクタコア1.8GHz  2GB/16GB  1300万/500万画素  4,100mAh 
高さ×幅×厚み 本体重量 本体カラー その他
157×81×7.9mm  185g  ブラック/ホワイト   
Huawei Ascend G6
huawei-ascend-g6-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
29,800円  Android4.3  4.5インチ液晶  960×540 
CPU RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.2GHz  1GB/8GB 800万/500万画素  2,000mAh 
高さ×幅×厚み 本体重量 本体カラー その他
131.2×65.3×7.85mm  115g  ブラック/ホワイト/ピンク   
ZTE BLADE V6
zte-blade-v6-front 価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
26,800円 Android5.0 5.0インチIPS液晶 1280×720
CPU RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
クアッドコア1.3GHz  2GB/16GB 1300万/500万画素 2200mAh
高さ×幅×厚み 本体重量 本体カラー その他
142×69.5×6.8mm  122g シルバー/グレー  
BlackBerry  PRIV
blackberry-priv-front  価格(税抜) OS ディスプレイ 解像度
99,800円  Android5.11 5.4インチ有機EL 2560×1440 
CPU RAM/ROM 外側/内側カメラ バッテリー容量
ヘキサコア
1.8GHz+1.4GHz
3GB/32GB  1800万/200万画素  3,410mAh 
高さ×幅×厚み 本体重量 本体カラー その他
147×77.2×9.4mm  192g  ブラック  物理キーボード
メーカー HP
機種名 NuAns NEO
nuans-neo-img
一括(税抜) 39,800円
分割(税抜) 1,659円×24回
OS Windows10 Mobile
画面サイズ 5インチIPS液晶
解像度 1280×720
CPU Snapdragon617 オクタコア1.5GHz×8  
RAM/ROM 2GB/16GB
外側/内側カメラ 1300万/500万画素
バッテリー容量 3,350mAh
高さ×幅×厚み 141×74.2×11.3mm
本体重量 150g
本体カラー ブラック

※価格は税抜きです。

ZenFone2 laser」は、SIMフリースマホの中でも人気機種。必要十分な性能で価格も2万円台の中盤で買えるのでお薦めです。

ZenFone2」は、ミドルエンドスペックで3Dゲームもこなすゲーミングスマホです。とにかくハイスペックが低価格で欲しい人に人気の機種になっています。

arrows M02」は、防水防塵の耐久性の高い国産スマホ。国産らしくおサイフケータイにも対応している使い勝手抜群の人気スマホです。

BlackBerry PRIV」は、スライド式物理キーボード付きのレアなSIMフリースマホです。性能もハイスペック並みですが、その分価格も激高なので使う人を選びそうです。

U-mobileの評価

U-mobileの高速データ通信を無制限で使えるプランでは、格安SIMではもっとも速いです。ネット無制限を希望するならU-mobileが最有力候補だと思って良いです。

2段階従量制の「ダブルフィックス」は、毎月いくら使うか分からない人向きです。1GB

通話料が半額になる「U-CALL」は、格安スマホのネックになっている電話代を減らせるので利用は必須です。

その他、音楽聴き放題サービスとセットのSIMは、他の格安スマホにはないU-NEXTならではの面白いプランです。

⇒ U-mobile、契約完了までの流れを画像付きで解説

U-mobile 公式サイト