UQ mobileも「イチキュッパ割」でセットプランが1,980円と無料通話も倍増!新登場「DIGNO L」も紹介

シェアする

uq-mobile-summer

UQ mobileは、新規またはMNPで「ぴったりプラン」に加入すると、13ヶ月間だけ月額料金が1,000円割引きされ1,980円になる「イチキュッパ割」キャンペーンを開始します。

また、無料通話時間も25ヶ月間だけ2倍になります。

キャンペーン開始は、どちらも2016年7月1日からです。

「ぴったりプラン」は、データ通信と音声通話サービスに加え、一定時間の無料通話がセットになったプランです。また、スマホも実質0円になる月々割りも適用されています。

ネット、電話、無料通話、さらにスマホまで付いたセット価格は、バラバラに利用するよりも安くなってお得です。

「イチキュッパ割」キャンペーンの概要

ぴったりプランの内容と料金表

  au系以外からMNP auからMNP
1ヶ月~13ヶ月 2,980円(スマトク割)⇒ 1,980円 3,980円 ⇒ 2,980円
14ヶ月~25ヶ月 2,980円(スマトク割) 3,980円
26ヶ月目 更新月で解約料0円(解約がない場合は24ヶ月間の自動更新)
26ヶ月~ 2,980円(長期利用割引) 2,980円(長期利用割引)
  • 通信データ容量は、1GB ⇒ 2GB(倍増キャンペーン中)
  • 無料通話は、最大30分 ⇒ 最大60分(25ヶ月間)
  • プランの変更は出来ない
  • 26ヶ月目が更新月で、解約金0円。
  • 契約期間は25ヶ月で解約金は、9,500円
  • アプリ10個の「ぴったりアプリパック」が付きます。

au系(auおよびmineoのauプラン)からのMNPの人は、始めの2年間は1,000円高く、データ容量倍増も適用外です。しかし、3年目以降になると、長期利用割引きが適用されて、2,980円になります。

たっぷりオプション

  • 通信データ容量は、3GBに増量 ⇒ 6GB(倍増キャンペーン中)
  • 無料通話は、最大60分 ⇒ 最大120分(25ヶ月間)
  • プランの変更は出来ない
  • 「ぴったりプラン」に1,000円プラス料金
  • 契約期間は25ヶ月で解約金は、9,500円

たっぷりオプションは、ぴったりプランの加入者を対象にしたオプションで、月額料金を1,000円プラスすると、データ容量と無料通話が増量します。

マンスリー割

「ぴったりプラン」加入と同時に指定機種を購入すると、2年間月々のサポートが付き実質無料か低価格で入手できます。途中で解約すると、残りの月×分割料金を請求されます。

指定機種は、「arrows M02」「arrows M03」「KC-01」「DIGNO L」「iPhone 5s」です。

総括すると、au系以外からMNP出来て、月の通話時間が30分(もしくは60分)以上、指定端末が欲しい人で、2年縛りを許容できる場合は、結構お得なプランになっています。

サポート額は、機種とぴったりプラン、たっぷりオプションで違います。

  ぴったりプラン たっぷりオプション
マンスリー割(24ヵ月) 実質価格 マンスリー割(24ヵ月) 実質価格
iPhone 5s 1,400円 16,800円 1,900円 4,800円
arrows M03 500円 26,800円 1,000円 14,800円
arrows M02 1,450円 0円 1,450円 0円
DIGNO L 1,300円 16,800円 1,800円 4,800円
KC-01 1,240円 0円 1,240円 0円

※価格は税抜きです。

KC-01とarrows M02は、実質0円で購入できます。

arrows M03は、ぴったりプランだと12,000円割引きで実質26,800円、たっぷりプランだと24,000円割引きで実質14,800円です。また、分割払いの端末購入アシストは、頭金1万円で月々1,200円の24回払いになっている事に要注意です。

DIGNO Lは、ぴったりプランだと31,200円割引きで実質16,800円、たっぷりプランだと43,200円割引きで実質4,800円です。

iPhone 5sは、ぴったりプランだと33,600円割引きで実質16,800円、たっぷりプランだと45,600円割引きで実質4,800円です。

arrows M03の割引き額が渋過ぎます。販売価格も楽天モバイルやIIJmioの32,800円と比べて6,000円も高いので、購入価格も他機種よりかなり高めになっていますね。

お得になるのか検証

「ぴったりプラン」の無料通話30分は1,200円相当、スマホは約3万円の割引きで、2年で割ると月当たり約1,200円。これらを月額料金から引くと約600円になります。「たっぷりオプション」だと、無料通話60分で2,400円相当になるので、約400円です。

しかし実際に電話をよく利用する人は「楽天でんわ」などの通話料半額サービスアプリを使うと思うので計算し直すと、

データ容量2GB(倍増中)の「ぴったりプラン」の通信料金は、約1,200円。

データ容量6GB(倍増中)の「たっぷりオプション」の通信料金は、約1,600円。

他社と比べても妥当な料金になりましたが、2016年4月より開始(終了日未定)の倍増キャンペーン適用だと、「ぴったりプラン」は数百円、「たっぷりオプション」は500円ほど割安になりますね。

洗剤で丸洗い出来る「DIGNO L」を追加

digno-l-top

7月28日より取り扱いスマホに「DIGNO L」が追加されます。防水防塵に対応して、ハンドソープでも丸洗いできる事を売りにしたSIMフリースマートフォンです。

マンスリー割に関しては、後日発表するとのことです。

メーカー KYOCERA(京セラ)
機種名 DIGNO L
  digno-l-img
価格(税抜) 48,000円
OS Android 5.1
画面サイズ 5インチ液晶
解像度 1280×720
CPU Qualcomm Snapdragon410 クアッドコア1.2GHz
RAM/ROM 2GB/16GB
外側/内側カメラ 1300万/200万画素
バッテリー容量 3000mAh
充電時間 約160分
連続待ち受け時間 LTE:約790時間
連続通話時間 VoLTE:約1,300分
高さ×幅×厚み 141×10.1×71mm
本体重量 155g
対応周波数 800MHz/2GHz/2.5GHz
外部メモリ microSDHC(最大128GB)
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
本体カラー コーラルピンク/カシミアホワイト
その他 防水・防塵/ワンセグ/赤外線通信/おサイフケータイ/Bluetooth 4.1

digno-l-back

京セラの「DIGNO L」は、CPU性能1.2GHzのクアッドコア、メインメモリが2GB、ストレージが16GB、画面サイズは5インチで、HD液晶になっています。

何れもミドルレンジの性能です。

カメラは1300万画素と比較的高画質で、バッテリーも3,000mAhと大きいサイズで電池持ちも非常によくなっています。

またau回線を使っているUQ mobileから販売するので、auのプラチナバンドやVoLTEにも対応しています。

その他、ワンセグや赤外線通信、おサイフケータイなど他のSIMフリースマホにはないガラパゴスな機能が満載されています。

そして何と言っても売りは、ハンドソープで洗える防水に対応している事です。濡れた手でも操作できるのでお風呂場でもスマホが普通に利用できます。

digno-l-wash

また、本体背面はスクラッチヒーリング塗装により、些細な傷なら自己修復するようです。

digno-l-body

さらに、防塵や耐衝撃、耐振動、温度耐久にも優れています。ミドルレンジの性能で、機能も充実して、トコトン耐久性を高めた使い勝手の良さそうなスマートフォンだと思います。

まとめ

イチキュッパ割・・・どう見ても、最近テレビCMでしつこく見かける猫の会社のワンキュッパ割を意識した価格ですねw

UQ mobileは相変わらず通信速度が速いと好評なので、2年と長い契約期間でも快適に利用できると思います。au回線という事が気にならないなら一押しですよ。

UQ mobileの総合解説はこちら