楽天モバイルに「ZenFone Go」が追加。同時にスマホの割引き&ポイント獲得キャンペーン開始

シェアする

楽天モバイルで購入出来る携帯端末にミドルレンジのSIMフリースマホ「ZenFone Go」が追加されました。

また、期間限定で端末を購入すると、最大5,000ポイントもしくは、最大16,000円割り引きキャンペーンが始まりました。

対象期間は、2016年5月16日10:00~2016年6月18日18:59

SIM契約をする人が対象なので、端末の単体購入はできません。

「ZenFone Go」の解説と、特典を確実に貰うための手順を解説します。

コスパ最高の「ZenFone Go」を解説

メーカー ASUS
機種名 ZenFone Go(ZB551KL)
  zenfone-go-both-faces
価格(税抜) 19,800円
分割払い(税込) 891円×24ヶ月(楽天モバイルの場合)
OS Android5.1.1
画面サイズ 5.5インチIPS液晶
解像度 1280×720
SoC Snapdragon 400 CPU:クアッドコア 1.4GHz、GPU:Adreno 305
RAM/ROM 2GB/16GB
外側/内側カメラ 800万/500万画素
バッテリー容量 3,010mAh
高さ×幅×厚み 151×76.9×10.7mm
本体重量 160g
対応バンド 3G:1/2/5/6/8/19 LTE:1/3/5/6/7/8/9/18/19/28
SIMサイズ micro×2
外部メモリ microSD/SDHC/SDXC(最大64GB)
Wi-Fi IEEE802.11/b/g/n
カラー ブラック/ホワイト/ブルー
その他 GPS/コンパス/加速度センサー/近接センサー/光センサー/Bluetooth 4.0/テザリング/microUSB

ZenFoneシリーズのエントリーモデルになります。

画面サイズは、5.5インチで大きく見やすさを重要視しているようです。

性能はZenFone 2 laserよりも下位のSnapdragon400であるため、少しだけパフォーマンスは劣りますが、Webサイトの閲覧や2Dゲーム程度ならもたつく事はないと思います。

ZenFoneと言えばカメラ性能の高さですが、メインカメラは800万画素にグレードダウンしています。高い解像度に拘らなければ、スマホカメラとしては問題ないでしょう。ただ、レーザーオートフォーカスに対応していない点だけが気になります。

対応バンドは、ドコモのプラチナバンドやプラスエリアにも対応しているので問題ないです。ただし、au回線には対応していない点に注意してください。

ネットや軽いゲームをやる分には過不足ない性能でありながら、2万円は安く非常にコスパの良いSIMフリースマホだと思います。

⇒ 「ZenFone Go」詳細解説ページ

キャンペーン内容の解説

キャンペーンの適用には、通話SIMもしくは、データSIMの契約が必要です。

また、キャンペーンにエントリーしてから、購入する必要もあるので手順を解説します。

キャンペーン対象端末の獲得ポイントと割引き表

対象端末 端末料金 獲得ポイント&割引き
arrows RM02 一括払い(税別):29,800円
分割払い(税込):1341円×24ヶ月
通話SIM:5,000
データSIM:2,000
ZenFone Go 一括払い(税別):19,800円
分割払い(税込):891円×24ヶ月
通話SIM:1,500
データSIM:500
ZenFone 2 laser
(2GB/8GB)
一括払い(税別):22,800円
分割払い(税込):1,026円×24ヶ月
通話SIM:1,500
データSIM:500
ZenFone 2 laser
(2GB/16GB)
一括払い(税別):27,800円
分割払い(税込):1,251円×24ヶ月
通話SIM:1,500
データSIM:500
ZenFone Selfie 一括払い(税別):37,800円
分割払い(税込):1,701円×24ヶ月
通話SIM:5,000円割引き
データSIM:500
ZenFone 2
(2GB/16GB)
一括払い(税別):32,800円
分割払い(税込):1,476円×24ヶ月
通話SIM:1,500
データSIM:500
ZenFone 2
(2GB/32GB)
一括払い(税別):35,800円
分割払い(税込):1,611円×24ヶ月
通話SIM:3,000円割引き
データSIM:500
ZenFone 2
(4GB/32GB)
一括払い(税別):45,800円
分割払い(税込):2,061円×24ヶ月
通話SIM:5,000円割引き
データSIM:500
ZenFone 2
(4GB/64GB)
一括払い(税別):50,800円
分割払い(税込):2,286円×24ヶ月
通話SIM:5,000円割引き
データSIM:500
Xperia J1 Compact 一括払い(税別):54,800円
分割払い(税込):2,466円×24ヶ月
通話SIM:1,500
データSIM:500
Desire 626 一括払い(税別):27,800円
分割払い(税込):1,251円×24ヶ月
通話SIM:5,000円割引き
データSIM:500
Liquid Z330 一括払い(税別):12,000円
分割払い(税込):540円×24ヶ月
通話SIM:500&2,200円割引き
データSIM:500
AQUOS SH-RM02 一括払い(税別):39,800円
分割払い(税込):1,791円×24ヶ月
5,000円割引き
honor6 Plus 一括払い(税別):45,800円
分割払い(税込):20,61円×24ヶ月
16,000円割引き

「AQUOS SH-RM02」と「honor6 Plus」はSIMに関係なく割引きのみです。

その他、ポイントのみとポイントと割引き両方適用される端末とSIMプランがあります。

割引き対象端末を分割払いで購入する場合、割引かれた価格で分割されます。楽天スーパーポント払いも同様に端末の価格から引いた上で分割払いになります。

また、分割払い出来るのは、楽天カードだけです。

キャンペーンを確実に適用する手順

キャンペーンの特典を貰うには、エントリーをする必要があるので、間違えないように手順を解説します。

1:楽天モバイル公式サイトに移動する。

まず、楽天モバイルの公式サイトに移動します。

トップページに移動したら、「期間限定最大5,000円相当のポイントプレゼント!」のボタンをクリックして次のページに移動します。下の画像の緑の囲み部分です。

rakutenmobile-campaig1

2:キャンペーンページ

キャンペーンのエントリーと対象端末購入ページに移動しました。

STEP1の「今すぐキャンペーンにエントリー!」のボタンをクリックして、次のページに移動します。

rakutenmobile-campaig2

3:楽天にログインする

ログインページに移動しました。

楽天スーパーポイントが付く事になるので、不都合がないアカウントでログインもしくは新規楽天会員登録をしてください。

ログインすると、エントリーが完了します。

rakutenmobile-campaig3

4:対象端末を購入する

エントリーが完了すると自動的に、先ほどのキャンペーンページに移動します。

STEP2の「対象端末を購入する」をクリックして、希望する端末を購入します。

また、同時に楽天モバイルを契約する必要があるので、端末だけの購入は出来ない事に注意してください。

まとめ

楽天モバイルは、スマホの割引きキャンペーンを頻繁にしていることで有名ですが、今回は、「ZenFone Go」販売に合わせた形になっています。

今回、追加された「ZenFone Go」はコスパが高いので、スマホ初心から普段使いの気楽なスマホが欲しい人までお薦めの人気機種です。

また、楽天のキャンペーンはエントリーという手順を踏まないといけない意地悪な方法を取っているので、十分注意してください。

楽天モバイルの総合解説はこちら