楽天モバイルも通話定額とスマホ込みの「コミコミプラン」を開始。料金は1,880円から

シェアする

rakuten-mobile-setplan

楽天モバイルも無料通話とスマホがセットになった「コミコミプラン」を7月1日から開始します。コミコミプランSとコミコミプランMは7月1日から提供開始、コミコミプランSは7月1日から予約受付開始です。

「ZTE BLADE E01」もしくは「HUAWEI P9 lite」とデータ容量2GBと通話定額、「arrows M03」とデータ容量4GBと通話定額がセットになったプランです。

2年縛りなどキャリアっぽい内容です。

コミコミプランの解説

  容量  スマホ 1年目 2年目 3年目
コミコミプランS 2GB ZTE BLADE E01 1,880円 2,980円 2,446円
コミコミプランM 2GB HUAWEI P9 lite 2,480円 3,480円 2,230円
コミコミプランL 4GB arrows M03 2,980円 3,980円 2,613円

※料金は税抜きです。

※全てのプランに「5分かけ放題オプション」がセットになっています。

※2年契約で途中解約すると12,000円の解約金が発生します。

5分かけ放題オプションは、1回の通話時間が5分以内なら回数無制限で、電話をかけられる楽天でんわのオプションサービスです。通常オプションだと、月額850円になります。

楽天モバイルのSIMプランには、2GBと4GBがないので単純に比較できませんが、おおよそでコミコミの方が得するのか計算してみます。

2GB通話SIMの料金は推定1,400円、4GB通話SIMの料金は推定1,900円とします。

コミコミプランS

「ZTE BLADE E01」は、必要最小限の性能と機能を持ったロースペックのSIMフリースマホで、価格は12,800円です。

12,800円を24分割すると533円です。

5分かけ放題オプション月額850円+2GB通話SIMの料金1,400円+533円で2,783円相当となります。2年間の総額は、66,800円。

コミコミプランSの2年間の総額は、58,320円なので、8,000円程お得になります。

3年目以降は、2,446円になるため、推定月額料金2,250よりも少しだけ高くなる計算です。一旦解約した方が良さそうですが、初期費用やMNP手数料と手続きの手間を考えると悩みますね。

コミコミプランM

「HUAWEI P9 lite」は、ミドルレンジの中でもハイスペックなSIMフリースマホで、価格は29,980円です。

29,980円を24分割すると1,249円です。

5分かけ放題オプション月額850円+2GB通話SIMの料金1,400円+1,249円で3,499円相当となります。2年間の総額は、83,980円。

コミコミプランSの2年間の総額は、71,520円なので、12,000円程お得になります。

3年目以降は、2,230円になるため、推定月額料金2,250とほぼ同じになります。継続して利用しても損する事はないです。

しかし、何でコミコミSとMは同じ内容なのに3年目以降の料金が違うのだろう。間違いかもしれないので、訂正があればこちらでもお知らせします。

コミコミプランL

「arrows M03」は、ミドルレンジの人気機種の後継機です。ワンセグを搭載した防水防塵でタフなSIMフリースマホで、価格は32,800円です。

32,800円を24分割すると1,366円です。

5分かけ放題オプション月額850円+2GB通話SIMの料金1,900円+1,366円で4,116円相当となります。2年間の総額は、98,800円。

コミコミプランSの2年間の総額は、83,520円なので、15,000円程お得になります。

3年目以降は、2,613円になるため、推定月額料金2,750より少し安いくらいなので、このプランに不満がなければ更新しても良いと思います。

楽天スーパーポイントでも支払いが可能に

楽天モバイルの月額料金と各種オプション料金を楽天スーパーポイントで、支払う事が7月1日から可能になりました。今まで、端末代金の支払いには使用できましたが、月額料金などは対象外でした。

ただし、楽天でんわや5分かけ放題オプションには使用できません。楽天でんわは、楽天グループですが、楽天コミュニケーションズが運営しているためでしょう。

楽天スーパーポイントは、楽天モバイル会員なら、月額料金100円につき1ポイント付与されたり、楽天市場での利用でも貯めやすくなっています。

楽天スーパーポイントを毎月1,350円以上貯めている会員が160万人もいるそうで、このポイントを楽天モバイルの料金に使うと、ベーシックプランの通話SIMが無料で利用できることになります。貯めたポイントの使い道がなくて困る人は、楽天モバイルに乗り換えるという手もありそうです。

まとめ

楽天モバイルも、UQ mobileのぴったりプランや、ワイモバイルに対抗してセットプランを始めました。しかし1,980円にはせず1,000円安く設定してきましたねw

U-mobileもワイモバイルと同等のセットプランを開始するらしいので、通話無料とスマホのセットプランが格安SIMでもトレンドになるのでしょうか。通話定額といい2年縛りといいキャリアに近づいているのはどうなんでしょうね。

「ZTE BLADE E01」、「HUAWEI P9 lite」、「arrows M03」の中に欲しいスマホがあって無料通話が必要なら、損する料金設定ではないので考慮しても良いと思います。

楽天モバイルの総合解説はこちら