OCN モバイル ONEにも通話定額「OCNでんわ5分かけ放題オプション」登場!新規は2ヶ月間150円で利用可能

シェアする

ocndenwa-imh

OCN モバイル ONEは、通話定額「OCNでんわ 5分かけ放題オプション」のサービスを8月1日から開始します。

5分以内の通話を回数無制限でかけられる通話オプションを、月額850円(税抜)で利用できます。

また、2ヶ月間700円引きになるキャンペーンや、追加SIMの手数料が無料になるキャンペーンも実施されます。

OCNでんわ 5分かけ放題オプション

OCNでんわ 5分かけ放題オプションは、月額850円(税抜)で、1回の通話時間が5分以内であれば、何回でも電話をかける事ができます。また、5分を過ぎると、通常の携帯電話料金の半額30秒10円で通話を続ける事ができます。

  通話SIM OCNでんわ 5分かけ放題オプション セット合計料金 2ヶ月間の700円割引き
110MB/日 1,600円 850円 2,450円 1,750円
170MB/日 2,080円 2,930円 2,230円
3GB/月 1,800円 2,650円 1,950円
5GB/月 2,150円 3,000円 2,300円
10GB/月 3,000円 3,850円 3,150円
15GB/月 2,500円 3,350円 2,650円

※利用開始月は無料。

※料金は税抜きです。

プレフィックス方式を利用した中継電話になります。

プレフィックス方式は、電話番号の頭に「0035-43」を追加する事で、OCNの管理する回線を中継して相手の電話に繋がるシステムになっています。

OCNの回線を利用する事で、NTTの電話料金に制限されず通話料を安く出来ます。

そのため、「OCNでんわ」アプリをインストールして利用するか、直接プレフィックス番号を相手の電話番号に追加して電話をかける必要があります。

一応欠点として、110などの緊急電話やフリーダイヤルにはかけられませんが、プレフィックス番号を外してかければ普通にかけられます。

同じ方式に「楽天でんわ」や「DMMトーク」があります。楽天モバイルは、OCNと同じ通話定額「5分かけ放題オプション」があります。

また、DTI SIMも通話定額がありますが、こちらはプレフィックス方式ではないです。

格安スマホで通話料を節約する方法を解説

まるまる2ヵ月間700円割引キャンペーン

2016年8月1日から9月30日に新規で申し込むと、全6コースで2ヵ月間だけ月額料金を700円割引くキャンペーンも実施します。

2ヶ月間、実質150円(税抜)で通話定額を利用できる事になります。

  • キャンペーン期間:2016年8月1日から9月30日
  • 対象者:新規に「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMを申し込み、2016年10月14日までに申し込み手続きを完了する。
  • 特典内容:利用開始月の翌月から2ヶ月間だけ、全6コースから700円割引き(通話定額セットが実質150円プラス料金)

音声対応SIM 追加発行手数料無料キャンペーン

既存の利用者も、音声通話SIMの追加発行にかかる手数料3,000円が無料になるキャンペーンも開始します。

  • キャンペーン期間:2016年8月1日から9月30日
  • 対象者:「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMを追加で発行
  • 特典内容:音声対応SIMの追加手数料3,000円が無料になる

現在、データSIMを利用している人は、初期費用なしで、音声通話SIMに移行できます。

まとめ

楽天モバイル、DTI SIM、FREETEL SIMそして、OCNモバイルONEと今年はMVNOの通話定額元年になるようです。

サービス内容がキャリアに近づいているようですが、料金はキャリアの半分以下と、格安スマホも便利で快適になりつつありますね。ますますキャリアを利用する意味がなくなりそうですw

関連記事

通話定額を導入している格安スマホ

⇒ OCN モバイル ONEの総合解説

⇒ 楽天モバイルの総合解説

⇒ DTI SIMの総合解説