mineo(マイネオ)にもデータ通信量10GBの大容量プラン登場

シェアする

「mineo(マイネオ)」に、高速通信のデータ容量が10GB使える大容量プランが新たに追加されます。

従来は、500MB~5GBまでしかなかったので、大容量を使いたいヘビーユーザーには物足りませんでした。

今回10GBプランの追加で、毎月ネットをいっぱい使いたい人でも「mineo」の選択肢が増えた事になります。

mineoの料金表
au シングルタイプ
データSIM
デュアルタイプ
通話SIM
ドコモ シングルタイプ
データSIM
デュアルタイプ
通話SIM
500MB 700円 1,310円 500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,410円 1GB 800円 1,500円
3GB 900円  1,510円 3GB 900円 1,600円
5GB 1,580円 2,190円 5GB 1,580円 2,280円
New 10GB 2,520円 3,130円 New 10GB 2,520円 3,220円

※料金は全て税抜きです。

※ドコモプランのシングルタイプにSMSを付けると120円必要。auプランはSMS込み。

これまで5GBが最大容量でしたが、2倍の10GBを選択出来るようになりました。

他社で大容量プランを利用していて、MNPに躊躇していた人をに取り込むには最適なプランですね。

「mineo」には、通信容量が余っても「パケットシェア」や「パケットギフト」などデータ容量を分け合えるサービスもあるので、家族や友人と大容量プランを使うのに向いています。

仮に分け合える人がいなくても、最近始まった「フリータンク」を利用すれば、見知らぬ「mineo」ユーザーに通信容量を分け与える事ができます。逆に自分が足らない時は分けて貰えるので、互助の精神で気持ちの良いスマホライフが送れますね。

「mineo」は、ドコモとauどちらのスマホでも利用できるので、キャリアで使っていたiPhoneを有効活用できます。もちろん契約時にどちらのSIMにするか選択しないといけませんけどね。

mineoの総合解説はこちら

格安SIMの大容量10GBプランを比較解説