Y!mobileのスマホ割が3年目以降も適用でずっと1,000円割引きに。

シェアする

ワイモバイルのふてニャン

「Y!mobile(ワイモバイル)」は、26ヶ月目までに適用されていたスマホ料金の1,000円割引サービスを26ヶ月目以降にも継続することを発表しました。開始時期は9月からです。

また、この26ヶ月目以降の1,000円割引きは、ソフトバンクからの番号移行、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNPの人にも適用されます。

3年目以降は、全てのユーザーに対して長期利用割引き1,000円が適用されるという事になります。

これまで、25ヶ月目までは割引が適用されていましたが、26ヶ月目以降は適用されていないため、一旦解約した方が良いような感じになっていました。しかしと言うかやはりと言うか26ヶ月目以降も割り引き対象になりましたね。

あまり意味のない割引きサービスになったようですが。。。

今まで、割引きが適用されていなかったソフトバンク系からのMNPでも、2年目以降に限り1,000円割引きが適用されるのはありがたいですね。

ちなみにソフトバンク系だけ割引きがなかったのは、ワイモバイルの親会社がソフトバンクなので、移って来られても得しないからです。

現在ソフトバンクは、「SoftBank」と「Y!mobile(ワイモバイル)」の二つのキャリアを持っています。

自前の回線に加え、ソフトバンクのプラチナバンドも使えるワイモバイルは、「格安スマホ」の中でもMVNOとは違う大手キャリア並みの通信速度の安定感があります。

その分、2年縛りと自動更新があるので、長く使う人向けの携帯会社になっています。

それでも大手キャリアと比べて、格安なのは確かなので、キャリア並みの使い勝手とサポートを期待しながら、スマホ料金を少しでも節約したい人にはお薦めになります。

言い忘れてましたが、最初の2年間はデータ容量が2倍になります。2GBと6GBと14GBの3つのプランになってさらにお得になっています。

Y!mobileの総合解説はこちら