「HUAWEI GR5」指紋認証に対応し操作性も良いSIMフリースマホを紹介

シェアする

huawei-gr5-top

HUAWEIから、指紋センサーを搭載したミドルエンドSIMフリースマホ「HUAWEI GR5」を発売。価格は34,800円です。

5.5型フルHDでミドルトップのCPUを搭載して、指紋認証にも対応しながら、3万円台中盤のお手頃価格のSIMフリースマートフォンです。

HUAWEI GR5

スペック表

メーカー HUAWEI
機種名 HUAWEI GR5
huawei-gr5-front
価格 34,800円
画面サイズ 5.5インチIPS液晶
解像度 1920×1080
CPU Snapdragon615 オクタコア1.5GHz×4+1.2GHz×4
RAM/ROM 2GB/16GB
OS Android5.1 Lollipop
外側/内側カメラ 1300万/500万画素
バッテリー容量 3000mAh
対応バンド 3G:1/5/6/8/19 LTE:1/3/5/7/8/19/28
高さ×幅×厚み 151.3×76.3×8.15mm
本体重量 158g
SIMサイズ micro
外部メモリ microSD(最大32GB)
USB microUSB
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
テザリング 可能
カラー ゴールド/シルバー/グレー
その他 GPS/A-GPS/GLONASS/指紋認証センサー/Bluetooth 4.1

性能

SoCはSnapdragon 615で、CPUはオクタコア、ストレージは16GB、メインメモリは2GBです。SoCはミドルエンドクラスで高性能ですが、ストレージとメインメモリはミドルクラスなりです。

CPU性能は、ミドルクラスに多いクアッドコアではなく、オクタコアを搭載しているので、ヌルサク感がワンランク上になります。3Dゲームも重くないものなら設定次第で結構遊べます。

またオクタコアは、負荷が低い時は1.2GHz、高負荷の時は1.5GHzで、動作するようになっているので、省電力設計になっています。

画面

5.5型フルHDなので高精細な大画面です。IPS液晶を使っているので、鮮やかで視野角もよく綺麗に見れます。

カメラ

メインカメラは1300万画素、サブカメラは500万画素です。自撮りに使うインカメラが500万画素なので綺麗に撮影できます。

F値2.0の明るいレンズを搭載しているので、暗所でも綺麗に撮れるはずですが、実際には手ぶれ補正がないので、多少ピント合わせが難しいかもしれません。

指紋センサー

huawei-gr5-shimon

指紋センサーを搭載しているので、指紋認証が使えます。スマホのロック解除でセキュリティを向上させる事はもちろん、カメラの撮影や電話の応対にも使用できます。

指紋認証によるロック解除は、パスワードを入力する手間を省けて、素早く安全にスマホ使えるようになるのでめちゃくちゃ便利です。

対応バンド

3Gは1/5/6/8/19、LTEは1/3/5/7/8/19/28です。

3Gは、ドコモのFOMAプラスエリアのBand6に対応しているので、地方や山間部での繋がりがよくなります。

LTEは、ドコモのプラチナバンドに対応しています。屋内での接続状況がよくなります。

デザイン

huawei-gr5-side

筐体は、アルミニウムとマグネシウムの合金できています。低価格スマホに多いプラスチックではなくメタル製なので剛性が高いです。デザイン性も重量感とヘアライン加工で高級感のある仕上がりになっています。

その他

3,000mAhのバッテリーは、大容量で長時間の使用が可能です。このクラスの中でも電池持ちがトップクラスで良いので、充電回数を減らせるので、バッテリー寿命を延ばす事も出来ると思います。

まとめ

3万円台のSIMフリースマホとしては、結構スペックが高いです。メタルフレームなので高級感もありるのでコスパは悪くないです。特にこのクラスに指紋認証を搭載しているのは、珍しいのでセキュリティと利便性を向上させたい人は要チェックです。

5.5インチとサイズが大きいので使う人を選ぶと思いますが、3万円台とは思えない程の高級感とスペックに指紋認証の利便性は、コスパが高く人気機種になっているのも頷けますね。

HUAWEI GR5を取り扱っているMVNO

⇒ IIJmioの総合解説

⇒ DMM mobileの総合解説